目的別に探す
役職別に探す

PR

アクションラーニング の研修

関連サイトコラム

会員登録

企業内ビジネススクール

企業内ビジネススクール
【プログラム設計】

本プログラムでは、以下の3点をプログラムの軸として設定しています。

1.インプット・フェーズの各科目においては、第一線で活躍されている専門家(※)
による指導を行います。

 ※指導講師
  ・マーケティング/ビジネスシステム他: 国立大学大学院教授
  ・会計: 大手コンサルティングファームコンサルタント
  ・論理的思考/問題解決: 大手コンサルティングファームOB

2.プログラム全体をディレクションする「コースディレクター」を設置する
ことで、インプット・フェーズからアウトプット・フェーズにスムースに連動
した一貫性のあるプログラムとします。

 ※コースディレクター
  ・マーケティングコンサルタント
  ・大手コンサルティングファームOB

3.プログラムアウトプット(最終提言)においては、経営陣を中心にクライエント
として位置付け、受講生各人の課題が実践的に解決していくように、かつ
高付加価値のソリューション提言を実現させるべく徹底指導を行います。


【カリキュラム例(4カ月間プログラム)】

※各セッション間のフィールドワークとして、リサーチ・レポート作成を必須とします。

〈第1セッション(2日間)〉

 ・オリエンテーション
 ・戦略思考/マーケティング論(レクチャー・グループ討議)
 ・クライエント企業様の業種に応じた専門プログラム

〈第2セッション(2日間)〉

 ・ビジネスシステム論
 ・最先端のマーケティング
 ・クライエント企業様の業種に応じた専門プログラム

〈第3セッション(2日間)〉

 ・アカウンティング(レクチャー・ワーク)
 ・論理的思考/問題解決(レクチャー・ワーク)
 ・提言テーマ選定・提言構造設計

〈第4セッション~第6セッション(各2日間)〉

 ・提言構築ワークショップ(グループ指導・個人指導)

〈提言発表会〉

 ・経営陣に対する提言発表
 ・経営陣、講師陣による提言内容プロジェクト化に向けての助言


※プロジェクトラーニングでは、クライエント企業様ごとにカスタムメイドの
研修プログラムをプロデュース致します。
これまでに蓄積したあらゆる知見とリソースを活用し、クライエント企業様
ごとの事業内容や課題に即したプログラムをご提案させていただきますので、
お気軽にお問い合わせください。
(お問い合わせ) 
http://www.projectlearning.jp/otoiawase.html

CATEGORY:アクションラーニング

entry
問い合わせは無料で行えます
ユーザー登録がお済みでない方は、
こちらでお手続きをお願いします。

株式会社プロジェクトラーニングの他の研修

研修
言語技術・課題解決実践研修
【前提認識】 仕事は課題解決の連続であると捉えます。またうまく課題解決できるかどうかは 思考力が身についているかどうかであると考えます。 これまで思考力をロジカルシンキングの観点で観るこ...
研修
経営戦略実践研修
【プログラム設計】 本プログラムでは、以下の3点をプログラムの軸として設定しています。 1.優れた経営幹部になる素養を修得するために、知識修得のためのインプット モジュールと戦略提言構築...
研修
ビジネスOSプログラム
【前提認識】 従来、会計・マーケティング・戦略はそれぞれ独立した科目として修得する ことが多く、会計・マーケティング・戦略がどのように関連しているのかを 各人が理解することは難しいことでした...

セミナー情報.COM

株式会社プロジェクトラーニング

プロフィール
【実践的に自らを「研き」そして見識を「修める」】

プロジェクトラーニングの人財開発プログラムは、実際の仕事を教材とする実践的プログラムです。指導者は、必要な知識やスキルの提供、深い学習への誘い、提言の質を高めるためのフィードバック、事業ポイントの指導などを行います。

プロジェクトラーニングでは、「成果を出さないプロジェクトはない」という考えのもと、最終的な研修のアウトプットとして、受講生に...

株式会社プロジェクトラーニング の会社ページはこちらから