目的別に探す
役職別に探す

PR

リーダーシップ の研修

関連サイトコラム

会員登録

周りと自分の「やる気」を引き出すリーダーシップ<周り編>:状況対応リーダーシップ®(S.L.理論)

周りと自分の「やる気」を引き出すリーダーシップ<周り編>:状況対応リーダーシップ®(S.L.理論)
S.L.リー​​ダーシップ診断とフィードバック

みんなの意見を聞いてやっているのに、結果が出ない。
やさしくフォローしているのに、相手は落ちこぼれてしまう。
ぎくしゃくしている人と仕事するには?
意見の食い違いの解決方法は?
「わたしなんてどうせ・・・」の集まり。
頼りっぱなしのメンバー。
メンバーやチームが全力をだすには?
リーダーなら一度はこのような悩みを抱えたことがあるのではないでしょうか?

本講座では、難しい理論は置いておいて、まずは「成功率の高いリーダーシップ」をどのように使うのか学習します。

成功率の高いリーダーシップとは、行動科学の分野で数十年実証されてきた状況対応リーダーシップ(r)です。

学習のステップは、

状況対応リーダーシップ(R)に基いて、あなたのリーダーシップ・スタイルの傾向を、(1)自分がどうとらえているか、(2)まわりがどうとらえているか、をアンケートを使って調べます。
自分がとらえているスタイルとまわりがとらえているスタイルにギャップがあれば、リーダーシップの有効性は弱まります。リーダーシップの有効性を高めるためにはどうしたらいいか、状況対応リーダーシップ(R)モデルを学習します。

状況対応リーダーシップ(R)は、4つのレディネスと4つのスタイルを基本としており、非常にシンプルで覚えやすいですが、実際に活用してみようとすると、さまざまに応用できるため、どうしていいいかわからなくなることもあります。うまく活用するためには、1に練習、2に練習、3,4がなくて5に練習です。
練習の機会は、リーダーシップ研究アカデミーの公開勉強会で行っています。

CATEGORY:リーダーシップ

entry
問い合わせは無料で行えます
ユーザー登録がお済みでない方は、
こちらでお手続きをお願いします。

セミナー情報.COM

株式会社AMI

プロフィール
いつでも、どこでも、だれでもリーダーシップを発揮する

私たちを取り巻く環境や社会がめまぐるしく変化する現代、立場や価値観、年代、言葉の違うさまざまな人々と関わる上での悩みや問題は後を絶ちません。このような悩みの解決策として、「人に働きかける」、「組織に働きかける」、「自分に働きかける」リーダーシップの発想は大変有益です。いまやリーダーシップは政治家、企業経営者、管理者だけのものではありません...

株式会社AMI の会社ページはこちらから